ニュースリリース

三菱電機製のPAS(高圧交流気中開閉器)に関するお知らせ

三菱電機株式会社から九州産業保安監督部宛に、2003 7 月〜2006 10 月に製造したPAS については、ハンドル軸・指針軸部で発錆する可能性があるとの報告がありました。発錆したものは不完全開放から波及事故になる場合があります。三菱電機製のPAS を取り付けている自家用設置者の方は、年次点検を行う前に製造年月、型式を確認し、該当する場合は三菱電機株式会社に連絡をお願いします。

三菱電機製のPAS(高圧交流気中開閉器)に関するお知らせ(PDF 49kb)   (11/12/05)

  2011/12/07   mardec
タグ: